彼氏にデート当日にブッチされて1日が暇になった話

sponsered link

はい…なまっちゃ(@namatcha_)デートぶっちされました

ただいまこの怒りを記事に投げています…

 

ブッチされるまでの流れ

月に一度あるかないかの1日フリーを作って,1週間前くらいからずっとこの日を楽しみにしていました

前日から彼の家にいて,次の日のデートの予定とかを決めて就寝

そして,朝

事件は起きた

「LINE~♪」

LINEの通知音が数回鳴り響く

彼は,LINEをみて一言

「あ,やべ…今日ライブやっぱあるんだ」

なまっちゃ
え…ライブ?え…やっぱってなに??

 

彼が言うには,もともとこの日にライブがあるから誘われいたらしいんですが,相手からの返信がなかったため無いと思い込んでたそうなんです

そして,衝撃の一言

「昼からだ…やばい間に合わない,行かなきゃ」

 

なまっちゃ
え…行かなきゃってなに…??

「ほんとごめん…ライブやっぱあるらしくてもうチケットも取ってあるからいかなきゃ」

ありえない…

「ごめんね,俺先に準備してるから,ゆっくりしてて」

「俺が出たあともゆっくりしてていいから」

 

まって…ゆっくりしてていいって置いていかれるの…

 

そのあとも,彼はすごい謝ってくれたもののすごい速さで身支度をし,ごめんと言いながら家を飛び出して行きました

なまっちゃ
 ………なにこれ

彼が家を飛び出したその後

LINEではひたすら「ほんとにごめんね,ごめんねしか言えない」

とごめんねしか語彙力無いのかと思うほど…

わたしは,一人彼の家に置いていかれ,しばらくぽつーんとベットの上で座っていました

 

なまっちゃ
今日どうしよう…なにしよう…

予定詰めまくり症候群のわたしにとって,急に予定が空くと何すればいいかわからないし,急に悲しさがこみ上げてきてしばらく動くことができませんでした

しかも,謝っていた彼も,私が

「せっかくの1日暇な日だったのに,行っちゃって寂しい」

「けど,楽しんできて」

といい彼女風にちゃんと気持ちを伝え,返信すると

「ありがと!!楽しんでくるね\(^o^)/」

って…開き直ってる

開き直るの早いですね…私はそんなに早く立ち直れません

こんな天気いい日で楽しい1日になるはずが,一瞬にしてぼっちの1日になったのですから

デートをブッチされた怒りどうすればいいの?

デートをブッチされたことがある人は少なくないと思います

急に予定が空いちゃうとなんか虚しくなりますよね

私なりのブッチされた時の対処法を書いていきたいと思います

ひたすらLINEで愚痴る

もう,友達なんなりにLINEで

「ブッチされたんだけど最悪!!!!!」

と言いまくりましょう

言うことでスッキリするし,友達とか笑ってくれたり一緒に怒ってくれたりするので,彼への怒りよりも友達っていいなっていく感情が強くなるので穏やかになることができます

ただし,仲良い友達に限ります!!

普通の人にやっちゃうと,めんどくさいこいつってなって適当にあしらわれるかも…

記事にしちゃう

これはブロガーの特権だと思うんですが

記事にして書いちゃって,こういう思いをしている人に共感してもらう

そして,書いているうちに気持ちが整理されて収まってきます

私もだいぶここまで書いていて気分が落ち着いてきました

恋愛系のエッセイを読む

これは結構私がやる方法です

ちょっとメンヘラっぽい本を読む

そうすると自分の気持ちをちゃんと言語化してくれていて,スッキリします

私がよく読む本は,はあちゅうさんの本

いつも助けられています…ありがとうございます

究極まで落ち込む

え?なんか気晴らしに出かけるとかじゃないの??

気晴らして忘れようとする方法をとる人が多いと思うんですが,これははっきり言って逆効果だと思います

忘れようとすればするほど忘れられなくなります

気晴らしに出かけたり,美味しいもの食べたりしてると,なぜか切ない気持ちになったことはありませんか?

本当は二人で楽しい時間を過ごしているはずだったのに…と

 

だから,こういうすごい悲しい時があった時はとことん落ち込むんです

そうすると,落ち込むことに飽きがきて,なんでこんな落ち込んでるんだろ自分ってなることができます

 

これは,彼氏にデートブッチされただけでなく,いろんな場面で使えるのでおすすめです

 

デートをブッチされてわかったこと

  • 怒りよりも虚しさ,寂しさの方が感情的に強く出てくる
  • 男の人は開き直りがはやい
  • ブロガーというもう一つの世界のありがたみ

 


こんなただの愚痴に付き合っていただきありがとうございました

もう少し大人にならなきゃいけないのかな…

日曜日の気持ち良さそうな日なのにクーラーの効いているカフェからお送りしました

 

スポンサーリンク