なんでも褒める男の子は苦手…褒められているのに嬉しくない

sponsered link

 

なまっちゃ

こういう男性に会ったことありませんか?

 

何回もひたすら褒める男子

 

彼氏
かわいいね.綺麗だね.こう言うところが好きだよ

 

 

1回言われたら,すごいすごい嬉しいんですけど

何回も褒められると次第に不快になるなまっちゃ(@namatcha_)です

 

何回も褒めれば落とせると思っている

女子はもちろん褒められるのがすごい好きです

褒められたら嬉しくなります

 

かわいい,綺麗,雰囲気がいいね

って言われると,その人のことが気になることも確かです

 

とある「気になるあの子を落とすコツ20選!」みたいな恋愛系のサイトで

「女性のいいところを見つけてそこを褒めましょう」

と書いてありますよね

 

でも,それを素直に受け止めて何回もやればいいってもんじゃありません

彼氏
いい気分に何回もさせれば,俺のことを好きになるんじゃないか?

なんて思ってませんか

 

 

必死にいいところを見つけようとしてることはすぐにバレます

女子からしたら,そんなの見え見えです

 

褒め言葉が不快になってくる

褒め言葉って本来,人にとってポジティブな言葉なんですよね

 

意地悪で言う人なんていないし,言われて嫌な人もいない

 

でも,何回も言われているうちに,だんだんネガティブな言葉になってくるんです

人を疑う原因になる言葉になる

何回も使うことで褒め言葉の価値が薄れてきます

 

なんか,言葉の中身がスカスカなのをすごい感じます

なまっちゃ
それ,本当に心から言ってるの?

一回こういう疑いを持ち始めたらもう終わりです

信用は一気になくなり,たとえそのあとに本当に褒めたとしても本人には届きません

 

褒めるなら心から言って

心から褒めてないとわかると

なまっちゃ
へーあっそ,誰にでも言ってるんでしょ

っていう気分になります

 

いくつもの恋愛を経験してきた下田美咲さんも,褒めることは恋愛において重要だと言っています

でも,単に褒めればいいわけじゃない

相手に伝わるように具体的に,そして心から褒める

 

モテる人は,褒め言葉を相手にどう伝えるかをすごく考えています

下田美咲さんの,恋愛論は本当に的確・具体的でわたしはよく参考にしています

 

せっかく「褒める」というお互いが気持ちよくなる価値ある行為

その価値を落とさないようにもう少し大事に褒めませんか

 

 

スポンサーリンク