一人が好き!これからの生き方!乙女座の性格・取り扱い説明書

sponsered link

乙女座の性格を知れば知るほど,どんどん好きになっていく…

最近乙女座であることに愛着が湧いて来たなまっちゃ(@namatcha_)です

乙女座って基本的に辛い生き方をしてしまう性格なんです…

これは過去の記事を読めばわかります…

 

でも,そんな乙女座にもラクに生きる方法はあります

今回は,しいたけさんがインスタライブで言っていた,乙女座がラクに生きる方法をわかりやすくまとめてみたいと思います!

 

乙女座の仕事に対する考え方

まずは,乙女座の仕事に対する考え方を紹介していきます

 

いまやっていることに対して「ほんとうにこれでいいのか」って考える頻度が高いのが乙女座

仕事=生計を立てる手段

と考えている乙女座が多いです

そりゃ,生計を立てる手段だから,すごい真剣に考えますよね

 

乙女座にとって仕事は人生の一としてがっつり入っているから,しっかりと正面から向き合って取り組みます

だから,乙女座は仕事がよくできる・仕事で評価されやすい人が多いです

 

でも,それが乙女座が疲れてしまっている原因になっているんです

なまっちゃ
たしかに,真剣に向き合いすぎてすごい疲れ切ってしまう時とかあるかも…

 

乙女座の理想と現実

乙女座にとって理想と現実ってすごいかけ離れているんです

乙女座の理想=人と合わせなくて済む世界・合わせるのが少ない世界

のびのびと生活・仕事できることが,乙女座にとって最高の理想なんです

 

なまっちゃ
でも現実だと,どうしても人と関わらなければいけなかったり,飲みに付き合いで行かなきゃいけなかったり…

理想の世界を実現するのってすごい難しい

だから,乙女座は仕事をしていると,理想とかけ離れすぎていて気疲れをすごいする傾向にあります

なまっちゃ
ずっと一人でいることって生きている限りできないもんね

 

乙女座の居場所の感じ方

乙女座って,なんとなく自分の居場所がないと感じる人が多いです

人間恐怖心みたいのが存在しているのが乙女座

 

初対面のときとか集団だと,なんとなく堂々とできない

その中だと,まるで一番下の立場の旅館の従業員みたいな立場になってしまうんです

 

完璧なものを用意しなきゃって思って,すごい気をつかってしまいます

なぜか,異様に気持ちのなかで人間に対して恐れを持っているんですよね

なまっちゃ
コミュ力消耗しちゃうのは乙女座あるある

 

乙女座は一人の世界が好き

人といると気疲れしてしまう乙女座にとって,ひとりの世界はとても落ち着きます

なまっちゃ
趣味や何かにハマって熱中している時って,心配事が忘れられるんだよね

だから,乙女座はしっかりと一人の世界を持つことが大切です

 

そうすることで,少しだけ乙女座にとっての理想に近くことができます

 

乙女座はやりたいこと下位のものからやると良い

なまっちゃ
じゃ,具体的にどうすればいいの?

まずは,やりたいことをリストにあげてみてください

だいたい20個くらい

 

そして,そのやりたいことリストを実行するときに,やりたいこと上位からやろうとするんじゃなくて,10〜20位に入ってることからやってみてください

10〜20位は,別にやらなくてもいいけど,やれたら幸せだなーみたいなことが詰まっています

 

たとえば,なまっちゃのリストには「コンビニの新作スイーツ食べたい」っていうのが15位くらいに入っています

これは,行けなかったら行けないでもいいけど,行けたら幸せだし一番満たされる

タイミングがあって買うことができたスイーツを食べたときには,とても幸せを感じることができるんです

 

逆に,10位以内はやることに必死の匂いがします

上位は,大人としてやらなきゃいけない脅迫観念みたいなことがあるんです

例えば,やりたいことリストの1位は「ハワイに移住する」なんですが,これを達成するにはいろいろ準備が必要です

  • お金をこれくらい貯めなきゃ
  • 身辺の挨拶とかをしっかりしなきゃ
  • 親にどうやって説得しよう

とか…乙女座にとって気疲れすることが多くまとわりついてます

だから達成するまでに,多くの困難を乗り越えなければいけません

 

順位が上のものからやっていくことで,どんどんやりたいことリストをやるのが億劫になってきます

 

優先順位が低いほど,達成するまでのステップが圧倒的に少ないため,すぐできるものが多いです

 

だから,13位くらいの願い事をやると,子供にかえることができて,気軽に幸せを感じることができるんです

 

乙女座は子供にかえってみて

乙女座は子供にかえること

乙女座が疲てしまうときというのは,大人として生きているときです

何かをやるときに結果をださなきゃいけないとか,お金を稼がなきゃいけないとか…

 

長男長女気質が出てくるから,だんだんやりたいことが封印されていってしまいます

だから,優先順位が低いことからやっていくと,やりたいことをやる怖さがなくなってくるんです

責任,大人として生きる必要がないから

やりたかったからやってるという感覚になれるから

 

夜眠れなくなるほどじゃなくて,パッとできるやりたいことからやってみてください

 

そして,何をやるにも力を抜いてやれることをすごい大事にすること

そうすることで,心の中の子供が喜ぶんです

 

例えば,リップ選ぶときも,大人の自分が働くと

なまっちゃ
リップを新しいの買おう!

となったときに

なまっちゃ
今は,この色持ってるから,新作のカラー欲しいけど買わないようにしなきゃな…あと,いろんなものに合うやつって考えると…

といっていろいろ考えてしまうのが乙女座です

 

だから,なんか目が引かれたからっていう感覚で,なんでも物事に触れられるようにしてください

 

まとめ

乙女座のみなさんいかがですか?

「そうそうそれそれ!!!」って共感の嵐だったんじゃないんでしょうか?

 

わたしも,終始そうそうが止まりませんでした

 

  • 仕事やりつつも,あなたにとって今年一番重要な11〜20位くらいにあることをやること
  • いやなことをいやって言えるようにすること
  • 夢見がちな少女・遠い王国の少女を演じる
  • コアラに行くか,京都に行くか(好きな人しか接しない)
  • 表と裏を使い分ける

 

ぜひ,これを頭に置いておいて生活してみてください

少しだけでも心が軽くなれば幸いです

 

他の星座の人も,しいたけさんの本で,本当の正確や他の星座との付き合い方を知ることができます

是非読んでみると,ちょっとだけ生活しやすくなるんじゃないんでしょうか?

 

スポンサーリンク