ブログ始めたばかりの人必見。アクセスをアップさせるためのサイト見直し法7つ

sponsered link

ブログ始めたんだけど,アクセスが全然アップしない…

と悩んでいる人はいませんか?

 

始めたばかりだとアクセスになかなかつながらなくて,ブログを諦めちゃう人って本当に多いんです

なまっちゃ(@namatcha_)の周りの何人かもアクセスがないためにやめてしまった人が多々…

 

今回は,ブログを始めたばかりの人に,自分のブログをどうやって直してアクセスアップさせていけばいいのかを紹介していきます

 

なまっちゃ
この記事を参考にして自分のブログを見直してみて!

サイトのトップ画面を見直す

 

ヘッダー画像は必ず見てもらえるので,そのサイトの顔になります

だから,ヘッダー画像で読者の目を引くことが重要になってきます

 

例えば,無駄に画像が大きい人は下にスクロールするのが難しく,読まれにくい記事に

そして,読者に違和感を抱かせてしまうんです

変に大きいとそこで違和感が生まれ,第一印象が「なんか違和感」になってしまいます

 

ヘッダー画像を作るときのコツは

誰が書いているのか,これはなんのサイトなのかをヘッダー画像だけでわかってもらう

という意思で作ってみてください

 

アクセスアップのカギはサイドバーを見直す

サイドバーも読者の目につく場所であり,次に読む記事の橋渡し的な役割をしています

 

  • プロフィールの部分の説明は適切か
  • 人気記事・カテゴリーの欄は本当にいるのか
  • 人気記事に日付は必要か?

 

などなど…

 

不必要なものがたくさん入ってませんか?

 

サイドバーをもう一回見直してみて,本当にそれは必要?と問いかけてみてください

なまっちゃ
サイドバーって結構不要なものがたくさん入ってるんだよね…必要性がないものはどんどん消していこう

 

サイトデザインも不要なものがたくさんになってないか見直す

サイトをオシャレにしたくて,どんどんデザインを凝ってしまっているサイトになってませんか?

 

サイドや記事内に広告をたくさん貼ったり,派手な画像を一面に散りばめたり…!?

たしかに訪れた人の目は引くかもしれませんが,また来たいと印象付けることができるでしょうか?

 

いかにパッと見て,そのサイトを訪れた人が「あ,これはなまっちゃのサイトだ」って直感的にわかってもらう必要があります

ある意味,サイトのキャラ作りですね

 

わたしは,ピンクが大好きなのでピンク一色で攻めています

なまっちゃ
自分がどんなイメージを持って欲しいか考えて,それに沿ってどんどんシンプルに作り上げていこう

 

ブログのやり始めなのに収益を求めてないか見直す

ブログの書き始めって,どうしても収益がきになるもの

Qちゃん
今月5円しか収益でてない…もっと収益出る記事を書こう!

ってはりきっちゃっていませんか?

 

でもそれはやめてください!

収益を求めることはすぐにやめてください!!!

 

収益を求めすぎると,自身の個性がサイトの中から消えてしまうんです

イケダハヤトさんや,はあちゅうさんレベルになれば,ちょっと広告を貼っただけでポチッと押してくれる人はいますが,大抵の人はまだそのレベルにまで言ってません

まずは,自分という存在をみんなに認知してもらうところから始めなければ,そのサイトから買おうとは思ってもらえないのです

なまっちゃ
知っている人の方が信頼性が増すもんね!

ブログを書いて自分を知ってもらう努力をしているか見直す

認知してもらうには,まず「自分」という存在を知ってもらうこと

単なる,専門サイトだったらその必要はないのですが

自分のサイトが自分の意見を少しでも出しているなら,知ってもらう努力が必要です

 

知ってもらうには,まず誰が書いているかを読者に意識させること

例えばわたしの場合は,文章の中に「女子大生だからこんなこと書けるよね,なるほどー」となるような気づきを入れてあげることで,ブログにその人の個性が一気に反映することができます

なまっちゃ
文章の中に自分ならではの意見を入れて,このサイト運営者はこういう人なんだって知ってもらうようにしよう

 

訪問者から信頼を獲得しているか見直す

先ほど話にも出てきましたが,信頼を獲得することでサイトのことをしっかりと認知してもらうことができます

そのためには

  • 覚えてもらいやすいサイトタイトルにする
  • アイキャッチ画像に自分のアイコンを入れる

 

ツイッターとかで記事の更新ツイートが流れてきた時に,サイトの名前・アイキャッチ画像を見ただけで,

Qちゃん
あ!この人が書いているブログ更新された!見てみよう!

となってもらうことが大切です

 

ファンが多くつくことで,更新するたびに一定数のPVを稼ぐことができ無理に広告をベタベタ張らなくても,後に収益は出るようになります

 

記事に個性がしっかりでているか見直す

これは,当たり前というかみんなに知られていることだと思いますが

どこにでもあるような記事を書いていては,タイトルだけ読まれて帰っていってしまいます

 

書く時は,まずそのキーワードで似たようなサイトがあるのか見る癖をつけてください

 

検索した時に,そのワードで書いている人が少なければ記事を書く価値はあります

でも,たくさんの人が書いていると厳しいです

それでも,熱量は誰にも負けない!!!絶対勝てるぞ!!って自信があれば書いてみるのもいいかもしれません

私は記事を書く時にキーワードとか調べず,ただ単に書きたいことを書いていました

(もはやこれで収益とか考えてたことが恐ろしいw)

 

なまっちゃ
SEOらへんのことを学びつつ,記事をリライトしていくのが重要だよね

リライトはこの記事がオススメ!

記事リライトのコツとやり方まとめ

 

見直すことでアクセスをさらにアップ

記事を書くだけで,読者のことを考えていない人が本当に多いです

自分の書きたいように書き,したいようにする

これじゃあ,ただの自己中で読まれないですよね

ぜひこの記事を参考にしてブログを見直してみてください

スポンサーリンク