[朝渋]はあちゅうさんが著者イベントにやってきた!もう感動!もっと好きになるイベントレポ

sponsered link

「はあちゅう」さんのことって知っていますか?

自分のメディアを持っていたり,SNS界隈では知らない人はいません

でも,まだまだ,私の周り(主に大学生)では知らない人が多いです

 

なまっちゃ
こんなに共感できて,生き方の参考になる文章をかける人はいないのに,もったいない…

 

そう思って,サイトでも記事を書いて拡散しつづけている,なまっちゃ(@namatcha_

はあちゅうさんの文章ほんとうに読んでほしいのに…っていつも思っているなまっちゃは,そう!ただのファンです!!!笑

私のバイブル本に何冊もランクインしている,はあちゅさんの本

 

そんなはあちゅうさんが「通りすがりのあなた」の出版記念として,朝渋の著者イベントのゲストでいらっしゃてくださいました!

 

もう最初から最後まで刺激的で,鳥肌が立つことがなんども…

本当にいいイベントだったので,ここで共有したいと思います

熱がこもりすぎて,長くなってしまったんですが,最後まで読んでください 

 

朝渋とは?

まずは朝渋のご紹介!

朝渋とは,朝の7時半からイベントをやったり活動をする,朝コミュニティーです!

渋谷・道玄坂で毎週開催されています

そのなかでも著者イベントが大人気で,今までにさまざまな著者が来て,読者を目の前にして対談してきました

SNS時代の女神,はあちゅうとは?

ブロガー・作家である,はあちゅうさん

慶應義塾大学法学部を卒業した後,電通のコピーライターとして就職

その後,トレンダーズを経てフリーに転身

「ネット時代の新たな作家」をスローガンに、ネットと 紙を中心に媒体を横断した発信を続けています

著作に「半径5メートルの野望 」(講談社)などを出版し,はあちゅうさんの生き方に憧れる女性が大量発生中!

 

いろいろなSNSを駆使して発信し,まさにSNS時代の女神と言えるのではないのでしょうか?

なまっちゃ
わたしも,悩んだ時ははあちゅうさんの本を読んで元気をだしたり,ネタがないときはnoteを読んだりしてるよ

「はあちゅうファンが選ぶ,はあちゅう本」はこちらで見ることができます

[まとめ]女子大生がはあちゅうさんの本を読んだ感想!おすすめを厳選!

はあちゅうさんは朝型だった!!

今回の朝渋イベントも,いつも通り7時半から

そんな時に出た疑問?はあちゅさんって朝強いの??

 

ライターやブログとか書いている人,ネット界隈の人って夜型なイメージがありませんか?

お昼くらいに起きて,就寝時間は24時を超える…みたいな

 

でも,はあちゅうさんはその正反対

朝型でした!!

 

なまっちゃ
SHOWROOMも朝8時に配信しているし,朝は強いんだね!夜型だと思ってたから意外…

 

ちなみに,この日のSHOWROOM視聴者はなんと2000人超え!!

はあちゅうさんの影響力というか,話題性を実感しました

 

出版のタイミングは,自分の夢に合わせた

はあちゅうさんにとって,「通りすがりのあなた」は初の小説作品

いろいろな本を書いている中で,なんでこのタイミングに出版したのでしょうか?

 

「30歳までに小説を出したいっていう夢があったから」

就職したら,夢を諦めたり,目の前にある仕事に熱中して夢を忘れる人って多いですよね

そんな人がたくさんいる中で,夢を忘れずに実現させていく,はあちゅうさんはやっぱりすごいです

群青のときも,誕生日ギリギリに出したのだとか…

 

ちょっとした執念みたいのも感じられました笑

 

なまっちゃ
執念深く夢を叶えるっていう根性みたいのって結構大切なのかも…

 

小説と純文学の違いは,動きがあるかないか

ところでみなさん

小説と純文学のちがいってわかりますか?

なまっちゃ
わたしは全くわかんない!ていうか,あんまり本を選ぶ時に意識したことないかも笑

そんな人に向けて,はあちゅうさんがわかりやすく説明してくださいました!

 

小説:ストーリーや動きがある。エンタメ性が強い

純文学:動きがなくてもよくて,心情や情景など文章や表現に重きを置いている

 

編集者によっても捉え方は変わってくるらしいんですが,はあちゅうさんは動きがあるかないかで区別しているみたいです

なまっちゃ
純文学の方が,心に注目していてじわーっと広がる感じなのかな

通りすがりのあなたも,じわーっと感情が広がっていく感じがするので純文学小説なんですね

 

 

通りすがりのあなたは,どこから生まれた?

「通りすがりのあなた」を読んでいると,描写がすごいリアル

なまっちゃ
これは誰かの実写なのだろうか?でも小説だから想像なんだろうけど…

ってなんども思いました

 

やっぱり経験からなんですね

経験からの方が,イメージもしやすく文章もスラスラかけるそうです

 

はあちゅうさんは,週末野心手帳を出していたり,12月末には自分への取材手帳というものも出されます

これも,はあちゅうさんが昔から日記を手帳に書いていて,その良さを知っているからこそ出版されていて,私も愛用しています

>>はあちゅうと村上萌のコラボ手帳!「週末野心手帳」で毎日が楽しくなる!(2018)

 

その昔から書いていた日記を読み返して,思い出したり,さらに深めたりしながらお話を書いていたそうです

なまっちゃ
日記が,ストーリの元になることもあるんだね!わたしも毎日週末野心手帳に出来事書いてるから,ネタが切れたらそこからなんかアイデアが生まれたりするのかな?

 

通りすがりのあなたの出演人物は,はあちゅうさん?

わたしも読んでいて思っていました!笑

なまっちゃ
あれ,この発言,昔にはあちゅうさんが似たようなこと呟いていたよーな…

やっぱりそうだったんですね

はあちゅうさんの書き物を昔から読んでいる人にとっては,「登場人物の考え方には,はあちゅうさんが入っている」とわかるそうです

 

自分のデータを貯めている人が成功する

はあちゅうさんが,なぜ日記を書いているかというと,自分のデータを貯めるためなんだとか

 

日記を書くことで,次につながったり,会話で話題が出て来たりして,面白みのある人が出来上がる

アウトプットようにデータを貯めておくことで,そのデータがつながって,そこから新しいことを生み出したりすることもあるそうです

なまっちゃ
なまっちゃと話してて楽しい!って思われたいから,わたしもこまめにメモする習慣をつけてデータを貯めていこう!

 

エモい文章を詰め込んだ

日記のように人に見せない文章と反対に,人に見せる文は人目を引くために,ちょっと過剰に書いたり,事実とは少しちがったものを書きがちです

そして,そういう文章がが世の中にあふれかえっている

 

そんな中でも,「通りすがりのあなた」は,なにかちょっとエモいというか,リアルで繊細な表現が詰まっている文章が多いです

はあちゅうさんも,書きながら,そのことを意識したのだとか

 

 

個人の体験をひもづけて創作していくと,誰かの心に響く

 

これを意識して文章を書いていたそうです

 

 

  • 自分の人生じゃない誰かに感情移入してしまう
  • 自分じゃないけど,自分が体験している気分になってしまう

 

通りすがりのあなたを読んでいるうちに,自分の忘れかけていた思い出を呼び起こしてしまうんですよね

 

みんな自分の思い出を語りたくなっちゃうんだね…

なまっちゃ
たしかに,わたしも留学してたときのこと思い出しながら照らし合わせて読んでたもんなー

これが,はあちゅうさんの文章のすごいところです

 

人はみんな多重人格。

これ,結構キラーワードですよ!!!

 

 

  • 友達・家族・大切な人の前で,人が変わるのは当たり前
  • 置かれた環境によって出てくる自分がちがうのは当たり前

 

はあちゅうさん自身も,インターネット上とイメージがちがうねってよく言われるらしいんですが,それでいいと思っているらしいです

人って,どういう人間かってよりも,周りがどういう環境かってことで変わってきます

日本と海外での性格のちがい,NOVAの生徒の話しなど,めちゃくちゃおもしろかったです笑

 

なまっちゃ
キャラが場所で違う…ってことを引け目に感じてたけど,このお話を聞いてすこし自信がついたし心が楽になった

 

文章を書き終えるのは納得するまで

人によって文章の書き方は様々です

日々,ブログやnoteや連載記事など大量の文章を書く,はあちゅうさん

一体どのような書き方をしているのか聞きました!

 

もう無理だ!ってなったときが終わりどきなんですね!笑

なまっちゃ
わたしがこの方法やったら永遠に終わりがこなさそうだ…w

 

これもびっくりしたんですが,あまり構成を考えすぎず,思ったことからぱーっと文章を書き進めるそうです

なまっちゃ
そうすると書いているときにまた違う思いつきが生まれて,新しい発見ができるんだって!

 

通りすがりのあなた,出版までの舞台裏を告白

初の純文学小説を出版するにあたって,裏側をいろいろ話してくださいました

 

世界一周鬼ごっこは,わたしの中でもヒットしたストーリー

手元に届くまでに2回もボツになってたんですね

それはつらい…

なまっちゃ
確かに書く気なくしちゃうね…笑

 

そのほかにも,あのストーリのあんなことやこんなことを話してくださいました

なまっちゃ
そこは来た人だけの特典ということで!!笑

 

ツイートが,文章を書くことの役に立っている

毎日ツイートをしている,はあちゅうさん

でも,そのツイートのおかげで,次に繋がる作品も書くことができているそうです

いいねやリツイートで,これはみんな言ってほしかったんだなとか,これは思ったより関心がないのかがわかるみたいです

 

なまっちゃ
ツイッターから需要とかを把握できるっていうのが,現代の情報収集の方法って感じがする

 

今年はとにかく書きまくって,売りまくった

なんと今年だけでも本を3冊?も書いたはあちゅうさん

いや,すごすぎる…

ほかにもインタビューとか連載の記事とか書いてるのに,すごい!!!

 

ほんとに,エンジンをかけるなら今がチャンス!って思ったらしいです

 

でも,書くのに集中するだけじゃなくて,その後の売り方も考えなきゃいけない

ひたすらに文章を書き続ける作家とは,また違った視点だなって思いました

 

これ,自分だったら頭爆発寸前だ…

 

はあちゅうさんの脳のキャパの大きさを知りました

 

はあちゅうさんは,「売る」ためにめちゃくちゃ考えている

やっぱり,はあちゅうさん,めちゃくちゃ考えてます

  • 売るためにはどうすればいいのか
  • どうしたら,読者が喜んで受け取ってもらえるのか

朝渋で語られた量だけでも,考えていることは計り知れないものでした

 

 

なまっちゃ
動画配信とかも,ファンとの距離を考えてやっているんだね

 

 

毎朝8時に,はあちゅうさんはSHOWROOMで配信しているので,ぜひ早起きした朝に見てください

SHOWROOMでしか聞けない,はあちゅうさんの日々の裏話や,12月に出版する本の情報をいち早く知ることができて,私の朝の日課になってます

 

今後は「人生を仕事にする」生き方を

最後に,今後どうするのかについて話していました

出産してからの仕事の仕方,今の社会のありかたなどばーっとしゃべっていて,はあちゅうさんには将来ビジョンが見えているんだなという感じがしました

ほんとに鳥肌…

そう!!!そうそう…ってことを言っていて,もっともっと,はあちゅうさんの存在を女性のみんなに知ってほしい

そう思った瞬間でした

 

来年はもうすこしゆっくりと活動していきたい

先ほども言ったように,今年は書きまくった年

だから,次はもう少し自分の芯の部分を見つめながら活動をしていきたいそうです

はあちゅうさんに関わる一人一人にしっかりと目を向けて活動していくみたいですね

なまっちゃ
ファンとしてはうれしい…

ゆっくりと,はあちゅうさんのペースで活動してほしいですね

 

はあちゅうさんのことがより好きになりました

1ヶ月くらい前から楽しみにしていたイベント

ずっとネット上でしかはあちゅうさんにお会いしたことがなかったので,生でお会いするのにちょっと緊張している部分もありました

なまっちゃ
イメージと違ったらどうしよう…イベントがきっかけで,好きじゃなくなったらどうしよう…

 

でも,実際にお会いして話を聞いてみたらぜんぜんそんなことなくて,もっと好きになりました

 

はあちゅうさんの発信力

周りの人を大切にしたいという想い

人生を仕事にするような生き方

 

これからも変わらず,はあちゅうさんのような生き方をするために,はあちゅうさんのことを参考にしていきたいと思います

 

本当にありがとうございました!!

なまっちゃ
朝渋のイベントもこれまでたくさんやってきて,レポートがあるからぜひ読んでみてね!熱いイベントばっかり!
スポンサーリンク