【モチベーション革命】人生が100倍幸せになる「好き」を見つける方法

sponsered link

自分が好きなことってなんだろう…わからないな…

 

大学に通っているとよくそんな声が聞こえてきます

 

サークル・バイト・SNSをやって終わる毎日

そしていざ就活とかになると

  • 自分の趣味ってなんだろう
  • 好きなことってなんだろう

と自分のことなのに自分のことがわからない状態におちいってしまいます

 

今回はそんなことを思っている「乾けない世代」に,自分の偏愛(偏ってなにかを愛すること)と好きを見つける方法を,モチベーション革命 から学んでいきたいと思います

Qちゃん
自分の好きなことがわからない!!

という人は,ぜひこの方法を行ってみてください!

 

今の時代で偏愛や好きを見つけるのは難しい

「ないもの」がない,だから何かが欲しいと「乾けない」

そんな時代に生きてきた「乾けない世代」

 

そういう世代のモチベーションは,家庭や友人・自分という小さいコミュニティーの中で作り上げられています

だから,そのなかで特にやりたいことがないと

なまっちゃ
好きなことやって生きていきたいけど,なにが好きなんだろうー。なんかやるきでないなー

っていう風になってしまいます

 

やる気がでないからいろいろ積極的に新しいことをする機会も減っていってしまうんですよね

そういう世代にとって好きなことを見つけることはすごい難しいんです

 

自分の好きを見つける方法

Qちゃん
じゃあ,どうすればいいのー

と悩んでいる人にとっておきの方法があります

それは

毎日記録をとること

 

簡単にいうと,日記・ブログを書くことです

毎日。

そしてひたすらに。

日記・ブログには

  • 今日何があったのか
  • 何が嬉しかったのか
  • 一日のなかでときめいた瞬間

などポジティブな内容をひたすら書いていきます

 

なまっちゃ
ちなみに,わたしは,はあちゅうさんが出している週末野心手帳で書いてるよ

>はあちゅうと村上萌のコラボ手帳!「週末野心手帳」で毎日が楽しくなる!(2018)

 

これらの内容の記録を毎日とりつづけていると,自分が毎日の中でどういうことに意識が向いていて時間を割いているのかがわかりますよね?

だから

  • 自分が無意識的にやっていたこと
  • ときめいたもの

が自然と湧き上がってくるんです

 

好きなことに夢中になることは最高の幸せ

乾けない世代にとって,会社などから与えられた大きな目標を達成するよりも,好きなことに夢中な時の方が幸せを感じます

わたしも,ブログを書いたり,同じようにある夢に向かって突き進んでいる人と一緒にいるときはすごい幸せです

 

幸せを感じた人生を送るために,毎日記録をとって

  • 自分は何をすることが好きなのか
  • 自分が幸せと感じる瞬間はなんなのか

言語化してみてください

 

それが明確になると,自分の人生がぐっと前進すると思います

なまっちゃ
偏愛・好きなことがわかった瞬間が一番幸せかもしれないな…

 

このことについて,本では250倍わかりやすく・詳しく書いてあるので,好きなこと見つけたいけどわからないという人は是非読んで見てください

 

スポンサーリンク