シンガポールでの卒業旅行で実際に体験したトラブル5つ

sponsered link

シンガポール行ってきたけどトラブルばっかりだ…

先日,初めてシンガポールに卒業旅行で行ってきた,女子大生のなまっちゃ(@namatcha_)です

 

シンガポールは観光客向けに作られた都市だけあって,とても賑わっていました

汚いところが苦手な私でも全然苦手意識を持たずに旅行することができたシンガポール。笑

でも,様々なトラブルにあいました…

 

今回は,どんなトラブルにあったのか,その時の対処法を紹介していきます

これから,シンガポールだけでなく海外旅行に行くひともぜひ参考にしてください

なまっちゃ
ほんとうに,経験したこと多かったな…

 

機内食は高いから事前に買った方が安く済む

私が乗ったscootというところは,航空券が安い分機内食を払って食べるという形式を取っています

そして,その機内食が高い高い…

事前に,自分が乗る飛行機の機内食は出てくるのか・買わなければいけないのかをチェックしておくことをオススメします

 

航空券に機内食の料金が含まれている場合はなにもしなくていいです

しかし,含まれていない場合は,事前に売店などで食べるものを買っておきましょう

そうすると食費を抑えることができます

なまっちゃ
このカレーもおいしかったんだけどちょっと高かったよね
ただし,荷物検査前に買わないこと!飲み物などは捨てなければならなくなります!!

 

シンガポールの切符を買うのが難しい…

シンガポールは,どこの観光スポットも電車で行くことができます

シンガポール都市内に張り巡らされているので,移動がとても便利です

なまっちゃ
各路線が色分けされてるから,乗り換えもすごいわかりやすいんだよね!間違えることはない!

 

ですが…切符を買うのに一苦労

切符は捨てちゃダメ!

まず,シンガポールの切符には3種類あります

  1. Standard Ticket
  2. ez-link Card
  3. Singapore Tourist Pass

 

観光で短期滞在する場合は1番のスタンダードチケットがオススメです

そして,日本と違うのがチケットが何回も使いまわせるということ

最初に一枚の紙が出てくるのですが,それにどんどんチャージして行く形になります

なまっちゃ
PASMOとかSuicaのぺらぺら版って感じだね

だから捨てちゃだめ!!!

 

なまっちゃ
わたしは,それを知らずに捨ててしまいました…気をつけて

 

s$(シンガポールドル)10は使えない

そして,チャージするときはs$2かs$5しか使えません

両替するとs$10ばかりをもらうと思うんですが,それだとチャージすることができません

なまっちゃ
s$10使えないことを知らなくて,すごい列を並んでやっと買えると思ったらチャージできない事態に…あの時間はなんだったんだ…ってなった

駅に乗る前にコンビニなどでくずしておきましょう

 

simカードを買ったらその場で設定or細いピンを持っていく

現地でインターネットを使うために,simカードやレンタルwi-fiを借りることがあります

今回の卒業旅行で私達は,simカードを買うことにしました

 

そこで,シンガポールにある近くのセブンイレブンでsimカードを買ったんですがそこでトラブルが!!

カフェに入って落ち着いてsimカード差し込もうと思ったんですが,なんと細いピンがないとsimカードをさせなかったんです

 

ボールペンの先やヘアピンなどで刺そうとしたんですが穴が小さすぎて入らず,simカードを入れることができませんでした

 

なまっちゃ
え…ネット使えないじゃん…

そのあとも,ツアーの予定がぎっしりだったためコンビニに戻ることができず…

結局その日は一日中カフェなどに入ってFreeのwi-fiで過ごすことになりました

 

現地で simカードを買って使用する際は

  1. 買った所のコンビニでピンを刺してもらって設定をしてもらう
  2. 自ら細い針などを持っていく

のどちらかの方法を取るようにしましょう!

なまっちゃ
simカードを入れた後の設定も心配な人は,買ったところで設定した方がいいよ!お店の人が優しく教えてくれる!

 

英語が聞き取れない

現地の人の英語はとにかく聞きづらいです

訛りがすごくて,所々単語は分かるんですが何を言ってるかわかりません…

こっちの英語は何とか聞き取ってくれるんですが,あっちがそれに返事をしても理解するのが本当に難しいです

なまっちゃ
単語の区切りがわからないんだよね…早口な上に独特のイントネーション

なので,もし聞き取れなかった場合は,ゆっくり喋ってもらうようにしましょう

  • could you speak English slowly?
  • pardon?

この2つを言えば,だいたいゆっくり話してくれます

じゃないと本当に会話ができません!

でも困った時とか道に迷った時は人に聞くのが一番早いので,上手くコミュニケーションをとるようにしましょう

 

ナイトショーは濡れる可能性あり!

シンガポールに行ったら絶対に見た方がいいと言われている,ナイトショー

年々バージョンアップしていて,今年も感無量で圧巻のショーでした

 


でも,1つ気をつけなきゃいけないことが…

それは

とにかく濡れる!!!

水にプロジェクションマッピングする演出があるんですが,そのときに霧を立てるんですね

そうすると風向きによっては,その霧が全部観客側に…

なまっちゃ
雨が降ってるの!?

ってくらい濡れました笑

 

暖かいので,濡れて風邪をひきそうになることはないんですが,カメラなどは濡れないように気をつけた方がいいです

壊れる可能性あり…

階段状に座って見ることができるので,なるべく後ろの方の席に座るようにしましょう

後ろから見た方が全体を見ることができてきれいなので,一石二鳥ですね!

それでも楽しいシンガポール

いろんなトラブルを書きましたが,やっぱりシンガポールは観光客向けの都市と行った感じに楽しむ場所がたくさんあります

トラブルも旅行の醍醐味!と思って,ぜひ楽しんでください

 

なまっちゃ
今度はもうちょっとローカルな場所に行ってみたい
参考にしたガイドブックはこの2冊!

なまっちゃ
めっちゃ助かった
スポンサーリンク